TRUNK(HOTEL)TOP

SOCIALIZING

To live true to yourself, without undue pressure,
but with a life-sized social purpose.

TRUNK(LOUNGE)
TRUNK(STAY)
TRUNK(KITCHEN)

MR. TRUNK’S FAVORITE

TRUNK(KITCHEN)

TRUNK(KUSHI)
TRUNK(STORE)

SOCIALIZING CONVENIENCE

TRUNK(STORE)

TRUNK(ONLINE STORE)

BUY 'SOCIALIZING'

TRUNK(ONLINE STORE)

TRUNK(WEDDING)
<TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

THE POSSIBILITIES ARE INFINITE

TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

ABOUT US
TOPICS

DON'T MISS THIS

TOPICS

03-5766-3210
OFFICIAL SNS OF TRUNK(HOTEL)

PRODUCE BY RUNK co.,ltd. RUNK co.,ltd.

TOPICS LIST

2021.09.29Information

「クリエイティビティ」と「安全対策」を両立した空間装飾の第4弾を導入

「クリエイティビティ」と「安全対策」を両立した空間装飾の第4弾を導入

メインラウンジTRUNK(LOUNGE)にて、見えない何かを愛おしむ、ガラスのアートワークのディスプレイと共に、作品の世界観からインスピレーションを受けたカクテル&ドリンクを期間限定で提供。

 

渋谷区・神宮前のブティックホテルTRUNK(HOTEL)では、メインラウンジTRUNK(LOUNGE)のアートワークを季節毎に変更しています。2020年の夏以降は、ゲストが楽しめるソーシャルディスタンスを体現した「クリエイティビティ」と「安全対策」を両立した空間装飾を展開しています。2021年9月29日(水)より展開を開始した第4弾は、植物の発する泡や水分、その場所の天候や環境などの変化を通じて、見えない何かを愛おしむことを表現したアートワークです。またTRUNK(LOUNGE)では、今回の空間装飾のリニューアルに合わせ、アートワークの世界観からインスピレーションを受けたカクテル&ドリンクを2021年10月9日(土)~11月30日(火)までの期間限定で提供します。

 

見えない何かを愛おしむ、ガラスのアートワーク
アートワークを手掛けたのは、ガラス作家として国内外で活躍する佐々木類氏。佐々木氏は、ガラスを存在の記録や保存のできる、言わばタイムカプセルのように捉え、自然や天気など身近だが見過ごしがちな大切な存在をアートに表現しています。あらゆる物事、環境が目まぐるしく変化していく時代の中で、目の前に見えている世界や、触れられる存在だけがすべてではなく、太陽や水など「見過ごしがちな大切な存在」に気づくことや、日常の微かな気づきの中で「懐かしさ」を感じることなど、想像力を豊かに、そこから広がる未来や、何気ない日々の出来事を静かに思い出させてくれるような空間装飾となっています。

 

今回のインスタレーションは、「植物の記憶」「Liquid Sunshine」の2つの作品から、空間を装飾しています。「植物の記憶」では、植物に記録されたその土地の雨や湿度、空気といった土地の記憶をガラスの中に保存しています。ガラスの中で眠る植物がライトに照らし出される様は、何とも美しく神秘的な存在感を放っています。身近にある植物を題材に、日常の小さな気づきや懐かしさを表現しています。
雲の間からこぼれる微かな太陽光を記録し、愛でたいという思いから、蓄光ガラスによって制作された「Liquid Sunshine」は、周囲の光を吸収し蓄えられた光により、ガラスが発光する幻想的な作品です。また、時間帯によって移ろう自然光やラウンジの照明によっても、光り方が変化し、日々の生活の中で気づかなかったことに目を向け、日常を思い返させてくれるアートワークです。幻想的に光るガラスのアートで装飾されたTRUNK(LOUNGE)は、まるで土の中にいるような、海の中にいるような、そんな想像の世界に浸れる空間となっています。またこの作品は、2022年1月頃までの展示を予定しており、展示期間中TRUNK(LOUNGE)にて予約注文を受け付けています。作品のお渡しにつきましては、展示終了後の2022年春頃を予定しています。


アートワークの世界観を表現したカクテル&ドリンク
メインラウンジTRUNK(LOUNGE)では、空間装飾のリニューアルに合わせ、アートワークの世界観を表現したクリエイティブなカクテル&ドリンクを2021年10月9日(土)~11月30日(火)までの期間限定で提供します。
水の様に透き通った「BLUE LAGOON(ブルー ラグーン)」は、冬の柑橘として親しまれているベルガモットを使用した優しい香りのリキュールベースのカクテルです。「RAIN FOREST(レイン フォレスト)」は、爽やかな口当たりの奥に見た目からは想像のつかない、ヘーゼルナッツの甘味と香りが口の中に広がる不思議なテイストを楽しめるモクテルです。森の中をイメージし、ヒノキオイルで香りづけした「BACK TO NATURE(バック トゥ ネイチャー)」は、バニラ風味のCold Brewにエスプレッソモカクリームでアクセントを加えたコーヒー。仕上げに、あたたかいミルクフォームを載せたこれからの季節にぴったりのドリンクに仕上がっています。

※東京都の営業時間短縮要請に伴い、当面の間営業時間の変更をさせていただいております。時間は変更になる場合がございます。

※TRUNK(HOTEL)では、施設内における感染予防対策を講じ、みなさまの安全を確保した営業に努めております。入館時の検温や体調セルフチェックへのご回答等、みなさまへ感染予防へのご協力をお願いしております。最新の営業時間と感染予防対策の詳細はこちらのページをご覧ください。

https://trunk-hotel.com/topics/article.html?id=544
※作品は、ガラス作品となり繊細な作品となります。ご購入後、会期中に万が一破損してしまった場合は、別の作品から再度お選びいただくか新規製作となりますのでご了承ください。

 

【TRUNK(LOUNGE) 提供概要】
カクテル
■提供時間: 13:00 – 20:00 (L.O. 19:45)
※アルコールの提供有無に関しては、行政の要請に従います。
■提供内容 / 価格: BLUE LAGOON / 1,300円(税込)

モクテル
■提供時間: 13:00 – 21:00 (L.O. 20:45)
■提供内容 / 価格:RAIN FOREST 1,000円(税込)

コーヒー
■提供時間: 9:00 – 17:00(L.O.16:45)
■提供内容 / 価格: BACK TO NATURE / 750円(税込)

■提供期間: 2021年10月9日(土)– 2021年11月30日(火)
■提供場所: TRUNK(LOUNGE)
■お問合せ先: TRUNK(HOTEL) 03-5766-3210
※各商品の提供時間は、10月6日(水)現在の営業時間に基づいています。

 

◆空間装飾アーティストプロフィール
佐々木類(ガラス作家)
1984年高知県生まれ。2006年に武蔵野美術大学でガラス造形を学んだ後、アメリカのロードアイランド・スクール・オブ・デザイン修士課程へ進み、富山ガラス造形研究所助手を経て、現在、金沢卯辰山工芸工房専門員として勤務。国内外で精力的に作品を発表する。2015年「Jutta-Cuny Franz Memorial Award」(ドイツ)大賞、2016年「The Irvin Borowsky International Prize in Glass Arts」(アメリカ・ペンシルバニア)大賞、2019年「Rakow Commission」(アメリカ・ニューヨーク)大賞、2021年「富山ガラス大賞展」大賞。2020年ニューヨークタイムズ紙に、2021年Vogue誌(シンガポール)に作家特集が掲載された。2016年にS12ギャラリー(ノルウェー)にて個展「Pluviophile」、2019年にLights Gallery (愛知)にて個展「Corners as Lenses」、2021年にDiEGO表参道 (Gallery O2)にて個展「忘れじの庭」を開催した。コーニングガラス美術館(アメリカ・ニューヨーク)やラトビア国立美術館(ラトビア)など、北欧や欧米を中心に作品が美術館などに永久収蔵されている。

 

 

TOPICS LIST

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください