TRUNK(HOTEL)TOP

SOCIALIZING

To live true to yourself, without undue pressure,
but with a life-sized social purpose.

TRUNK(LOUNGE)

TRUNKER’S THIRD PLACE

TRUNK(LOUNGE)

TRUNK(STAY)
TRUNK(KITCHEN)
TRUNK(KUSHI)
TRUNK(STORE)

SOCIALIZING CONVENIENCE

TRUNK(STORE)

TRUNK(ONLINE STORE)

BUY 'SOCIALIZING'

TRUNK(ONLINE STORE)

TRUNK(WEDDING)
TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

THE POSSIBILITIES ARE INFINITE

TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

ABOUT US
TOPICS

DON'T MISS THIS

TOPICS

03-5766-3210
OFFICIAL SNS OF TRUNK(HOTEL)

PRODUCE BY RUNK co.,ltd. RUNK co.,ltd.

TOPICS LIST

2018.12.06Event

ドイツ・グラモフォン創立120周年記念

ドイツ・グラモフォン創立120周年記念

ドイツ・グラモフォン創立120周年記念 セレブレーション・イベント
Date: 2018.12.6 (Thu)
Time: 18:00 - 19:30

 

 今年、創立120周年を迎える最古のクラシック・レーベル「ドイツ・グラモフォン」のアニバーサリーとなる12月6日(木)にセレブレーション・イベントを開催。
今回、クラシック愛好家としても知られ、12月5日にユニバーサル ミュージックより『松本零士セレクション/カラヤン ベスト・オブ・ベスト』(CD)、小学館より『松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉』(書籍)を発売する漫画界の巨匠、松本零士氏をお迎えし、抽選で80名様をご招待してのCD&書籍発売記念限定トークイベントを4Fにある「チャペル」で開催。さらに、現在「桐朋学園大学附属子供のための音楽教室」に通う、将来を嘱望される小学5年生の伊藤素子さんによるクラシックの演奏も予定しております。
また1Fのラウンジでは、今年ドイツ・グラモフォンの名録音を大胆にミックスしたアルバム『Millennials -We Will Classic You-』を発売し話題となったミレニアル世代のクラシカルDJ=Aoi Mizunoのパフォーマンスをお楽しみいただけます。こちらはフリーイベントとなっておりますので、どなたでも自由にご観覧いただけます。

■ Aoi Mizuno (クラシカルDJ/指揮者)
ミレニアル世代の指揮者であり、史上初のクラシカルDJ。
音楽の都ザルツブルクでカラヤンの後輩としてクラシック音楽の真髄を学ぶかたわら、東京で「クラシックの入り口の人間」として、形に囚われない新しいクラシックの楽しみ方を提案する活動をしている。
2016年2月、ライブハウスで大音量で楽しむピアノ・リサイタル「東京ピアノ爆団」をプロデュース。同世代の3人のピアニストのリレー形式のリサイタルと水野自身のオーケストラ楽曲のみでのDJプレイが話題を呼んだ。
2017年夏にはクラシック界の新しいアイコンとなる若手室内オーケストラ、「O.E.T(オーケストラ・アンサンブル・東京)」をクラウド・ファンディングで立ち上げ、結成記念公演では400人超を動員。大盛況へと導いた。
2018年秋に開催予定のドイツ・グラモフォン主催のクラブ・イベント「Yellow Lounge in TOKYO」のオフィシャル・キュレーターに就任。
現在オーストリア国立モーツァルテウム大学のオーケストラ指揮、合唱指揮の両専攻に在籍。
欧州では2015年夏にザルツブルク州立歌劇場の音楽監督エイドリアン・ケリーのアシスタントを務めるほか、バートライヒェンハル管弦楽団、南ボヘミア室内管弦楽団、ハンガリー国立ブダペスト歌劇場管弦楽団などのプロ・オーケストラを指揮する。これまでにオーケストラ指揮を井上道義(講習会)、ペーター・ギュルケ、ハンス・グラーフ、アレクサンダー・ドゥルチャー、ブルーノ・ヴァイル各氏に、また合唱指揮をカール・カンパー氏に、現代音楽指揮をヨハネス・カリツケ氏に師事。O.E.T代表。東京ピアノ爆団主宰。
https://www.universal-music.co.jp/aoi-mizuno/

 

問い合わせ先:ユニバーサル ミュージック合同会社 クラシックス&ジャズ
TEL: 03-4586-2341(代表)

TOPICS LIST

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。