TRUNK(HOTEL)TOP

SOCIALIZING

To live true to yourself, without undue pressure,
but with a life-sized social purpose.

TRUNK(LOUNGE)

TRUNKER’S THIRD PLACE

TRUNK(LOUNGE)

TRUNK(STAY)
TRUNK(KITCHEN)
TRUNK(KUSHI)
TRUNK(STORE)

SOCIALIZING CONVENIENCE

TRUNK(STORE)

TRUNK(ONLINE STORE)

BUY 'SOCIALIZING'

TRUNK(ONLINE STORE)

TRUNK(WEDDING)
TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

THE POSSIBILITIES ARE INFINITE

TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

ABOUT US
TOPICS

DON'T MISS THIS

TOPICS

03-5766-3210
OFFICIAL SNS OF TRUNK(HOTEL)

PRODUCE BY RUNK co.,ltd. RUNK co.,ltd.

TOPICS LIST

2017.11.26Event

2017.12.14 TRUNK(MUSIC)×PLAY TODAY Inc.

2017.12.14 TRUNK(MUSIC)×PLAY TODAY Inc.

TRUNK(MUSIC)×PLAY TODAY Inc.
Date: 2017年12月14日(木)
Time: 19:00 - 23:00
毎週定期開催するTRUNK(MUSIC)。
TRUNK(HOTEL)と選曲パートナーとでお送りするラウンジミュージックナイト。
PLAY TODAY Inc. の選音家/プロデューサー Yutaka Takanami セレクトによる Music Selector がサーズデイナイッを盛り上げます。

 

Act:

haraguchic
Midori Aoyama
Sayuri
Shun Horoki

 

haraguchic (FreedomSunset) 

Freedom Sunset Production所属。90年代後半から活動開始。ブラックミュージックを基調としつつも、ジャンルにとらわれず、心のおもむくままにレコードをセレクト。ハウスやディスコなどによるダンスセットに限らず、原点の一つでもあるジャズ、ブラジル、ラテンなどのラウンジセットも得意としている。オーガナイザーとしても多種多様なパーティー・イベントの制作を手掛け、DJと並行してボーダレスに活動、2013年からは湘南地域を代表する野外パーティー「FreedomSunset / SunsetLounge」の運営と企画の一端も担っている。音がある場所の可能性を広げていくことで、シーンの発展に貢献しようと日々奮闘中。海好き。山好き。

 

 

 

Midori Aoyama

東京、渋谷生まれのDJ、プロデューサー。英国ロンドンに滞在した経験から独自のコネクションを持ち、House MusicのDJとして都内各所のClubで多くのPartyに参加。12年に自身もフロントマンを務めるイベント「EUREKA!」が始動。青山Loopでの定期開催を経て13年にはUKからReel People / The Layaboutsを招きelevenにて開催。その後も、module、Zero、AIRと様々な会場に場所を移しながら、過去にJullian Gomes、Kyodai、Detroit Swindle、Atjazz、Lay-Farなど気鋭のアーティストの来日を手がけた。これまでイギリス、オランダ、スェーデン、韓国などでのDJ経験もあり、活動の場を世界へと広げ、2013年にはRasmus Faberの2ndアルバム「WE LAUGH WE DANCE WE CRY」にも収録されている「Rasmus Faber feat. Kirsty Hawkshaw / Clear Rain」をRemix。また、ラジオDJとして自主制作ラジオ「green groove」のパーソナリティも行っている。そして15年にはEUREKA!もレーベルとして始動。第一弾にスウェーデンの新興レーベル「Local Talk」とコラボレーションし、自身が選曲、ミックスを務めた「Local Talk VS EUREKA! - Our Quality House」第2弾にはロシアのアーティストLay-Farのアルバム「How I Communicate」など日本限定盤のCDリリースを手がける。2016年にはWOMBでもEUREKA!を開催。9月には初のEP「Crackazat - Coffee Time」をリリースするなど、レーベルとイベントの両軸での活躍も期待されている。

 

Midori Aoyama is a DJ, producer and party organizer who’ve been gracing the nightlife of Tokyo for a few years, and is now becoming one of the main forces for quality dance music in Japan. He’s running a club night called EUREKA!, inviting artists like Reel People, Atjazz and Kyodai, Detroit Swindle and Mad Mats. He had  a remix from Swedish producer Rasmus Faber’s track ‘’Clear Rain’’ from his label Farplane in 2013. And releasing new Mix CD with Local Talk. ‘’Local Talk VS EUREKA! - Our Quality House’’ exclusive in Japan on November 2015.

 

Midori Aoyama Home Page
http://midoriaoyama.jp/

 

Midori Aoyama SoundCloud
http://soundcloud.com/midoriaoyama

 

 

 

Sayuri

レジデントとして参加していた『DESTINATION』にて、2009年7月にDESTINATIONクルーを中心に立ち上げたフリーペーパー/クリエィティブマガジン『DESTINATION MAGAZINE』では、これまでの知識を活かしてライターとして活動。(その母体となるパーティー『DESTINATION』は、2006年渋谷module~The Roomにて開催し2016年7月にて終了。) 在籍時から海外アーティストのサポートや大小様々なパーティー、DOMMUNE出演等にて活動している。自身のDJは、生音のオーガニックな音から打ち込みのドープな音まで、時と場所に合わせて選曲。現在のレギュラーパーティーは、偶数月第3土曜日『Interaction』渋谷BALL、『ブロークンビーツ酒場』渋谷BALL、『NERUROOM』三軒茶屋Orbit、『DEPARTUE』渋谷The Room (共に現在不定期)

 

 

TOPICS LIST

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。