TRUNK(HOTEL)TOP

SOCIALIZING

To live true to yourself, without undue pressure,
but with a life-sized social purpose.

TRUNK(LOUNGE)
TRUNK(STAY)
TRUNK(KITCHEN)

MR. TRUNK’S FAVORITE

TRUNK(KITCHEN)

TRUNK(KUSHI)
TRUNK(STORE)

SOCIALIZING CONVENIENCE

TRUNK(STORE)

TRUNK(ONLINE STORE)

BUY 'SOCIALIZING'

TRUNK(ONLINE STORE)

TRUNK(WEDDING)
TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

THE POSSIBILITIES ARE INFINITE

TRUNK(MEETINGS & EVENTS)

ABOUT US
TOPICS

DON'T MISS THIS

TOPICS

03-5766-3210
OFFICIAL SNS OF TRUNK(HOTEL)

PRODUCE BY RUNK co.,ltd. RUNK co.,ltd.

LOUNGE TOP LOUNGE TOP

 

2019.10.23 Wed

6 doors × Friday Lounge

6 doors × Friday Lounge
Date: 2019.10.23 (Wed)
Time: 19:00 - 23:00
 
DJs:
橋本徹 [SUBURBIA]
Yanfuji
松下大亮
Wataru Sakuraba
Ando
 
Host DJ:
shunhor
 
偶数月の夜TRUNK (HOTEL)に現れる [6つのdoor]
都内各所のフロアを賑わせているパーティーを招聘し、繰り広げられる6夜
クラブとラウンジをつなげて生み出される、人と音の新しい邂逅
 
10月の開催はCafé Après-midiにて毎週金曜日に開催されている
Friday Loungeより橋本徹と各週のレギュラーDJが登場!
 
-Friday Lounge
『Free Soul』『Good Mellows』等のコンピレーションシリーズで知られる選曲家/文筆家/DJの橋本徹がオーナーを務めることで知られる渋谷にある1999年オープンの老舗カフェ『Café Après-midi』が、2014年に現在の場所に移転したことをきっかけに、毎週金曜日に同場所で開催しているのが『Friday Lounge』だ。毎週末レジデントDJだけでなく、著名なDJから売り出し中の若手DJまで幅広くゲストにブッキングし、4年間休むことなく続けており、移転後の新しい『Café Après-midi』を象徴する存在である。
過去に呼んだゲストには、Paul Murphy a.k.a Mudd、Cantma a.k.a Phil Mison、井上薫、小林径、KZA、DJ Yogurt、Max Essa、青野賢一などがいる。
 
橋本徹 [SUBURBIA]
編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。サバービア・ファクトリー主宰。渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。『フリー・ソウル』『メロウ・ビーツ』『アプレミディ』『ジャズ・シュプリーム』『音楽のある風景』シリーズなど、選曲を手がけたコンピCDは280枚を越える。USENで音楽放送チャンネル「usen for Cafe Apres-midi」「usen for Free Soul」を監修・制作。著書に「Suburbia Suite」「公園通りみぎひだり」「公園通りの午後」「公園通りに吹く風は」「公園通りの春夏秋冬」などがある。

yanfuji
80年代の半ばごろ、DJを開始。 以来、市民DJとして30年余、マイペースで活動。 現在はカフェ・アプレミディをメインに、頭BAR、蜂などでも。 new wave、AOR、disco、ブラコン、和物などを ジャンルを気にせずプレイするスタイル。

松下大亮
1999年からDJ活動を開始。
Soul, Disco, R&B, Raregroove, AOR, Brasil, Latin, Jazz,などを中心にその場に合わせたジャンルレスな選曲で、これまで20年間にわたり都内クラブ・屋外フェス・船上パーティー・ライブイベントなど様々な場所で幾多のDJを経験。
現在は、渋谷Café Après-midiを拠点に橋本徹(Suburbia)氏と2カ月に一度開催の多幸感溢れるFreeSoulパーティー「Flight Free Soul」、毎月第4金曜日の「Friday Lounge」、渋谷OTOで毎月第4土曜日に はせはじむ氏と共に行なっているレギュラーパーティー「808」を中心にDJ/選曲家として活動中。
http://twitter.com/matsushita415
https://soundcloud.com/daisuke_matsushita
https://www.mixcloud.com/matsushita415/

Wataru Sakuraba
18歳の頃からクラブに通い詰めていた青年は、デトロイトテクノに衝撃を受けて以来、ずっとダンスミュージックに心を奪われたままである。
2000年にYELLOWで自身のパーティーを開催し、2002年からはmoduleでレジデントを4年間務め、2003年からの8年間、地元である千葉県市川市でパーティを主催。
現在は「ROUNDHOUSE」や「Tendenz」をはじめ、数多くの現場で活躍。
新旧を跨ぐプレイはダンスミュージックだけに留まらず、ラウンジスタイルも網羅し、玄人から若者までの心を奪い返すことになる。

ando
元々趣味でレコード収集していたが、2018年よりCafe apres-midiにて開催のFridayLoungeの毎月第1金曜日のレギュラー参加しており、ジャンルレスなリスニングを意識した選曲でプレイしている。

-shunhor
黒のリズム、楽園からの愉悦の香り
奏者の息遣いから無機質な機械音、ラウンジからクラブまで
様々な音の大陸を波動に乗ってクロスオーバーし、渡航感と多幸感が入り混じった空間を創るDJ。

LOUNGE TOP LOUNGE TOP

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。